HOME > FUTA・Q流 働き方改革《INNOVATION》

FUTA・Q流 働き方改革。

FUTA・Q流 働き方改革《INNOVATION》

「家庭が一番!仕事はその次!」社長の想いを制度化

代表取締役社長 二九良三

従業員に幸せになって欲しい。そんな社長の想いから、家庭を大事にする制度に力を入れています。

出産・育児・介護などのライフイベントの為に、従業員が仕事を続けられなくなるのは、会社にとって大きな損失です。また、本人のキャリアも途絶えてしまいます。

私たちは、休みをとっても安心して、楽しく働ける会社、そんな会社でありたいと願っています。

従業員が「自分」を大切にできる環境づくり!

【1】ワーク・ライフ・バランス教育

  • ・朝礼/社内報で当社の働き方改革について周知、詳細説明
  • ・社長が年始年末の挨拶で全従業員に家庭を大事にすることの重要性を力説
  • ・顧問社労士の事業所単位の説明会

【2】長時間労働抑制

  • ・管理職全員で各従業員の残業時間を掌握
  • ・業務配分の小まめな見直し
  • ・ノー残業デーの設置
  • ・1分単位の残業代金支給による仕事の効率化の促進
  • ・働き方改革法令(改正)の周知

【3】健康づくり支援

  • ・腫瘍マーカー検査代の全額会社負担
  • ・インフルエンザ予防接種費用負担と就業時間中の接種
  • ・マスク・うがい用コップの無償提供
  • ・団体医療保険加入(入院1日あたり5,000円支給・全額会社負担)による治療に専念できる環境づくり

【4】温かい職場づくり

  • ・緊急連絡網の充実による安心確保
    (本人と音信不通時の家族の連絡先含)
  • ・BBQ/クリスマスケーキの配布等
    リフレッシュイベント実施
  • ・ハラスメント防止の規程化
  • ・綿密な情報共有によるモチベーションと参画意識の向上

女性活躍推進 具体的な取り組み

子供が小学校を卒業するまで短時間勤務利用可能

「家庭が一番」子供の成長に大事な時期に一緒に過ごす時間を確保できるようにした。カバーする他の従業員に負担が集中しないよう、従業員間の業務分担や情報共有もフレキシブルに行う。

会社オリジナル産休・育休パンフレット作成

産休・育休の手続きや行政から受けられる支援をわかりやすくまとめて、誰もが制度を利用できるようにした。

職場復帰しやすい環境作り

育児休業を取得中の従業員が職場への戻りづらさや疎外感を感じないようにするために、定期的に社内報を郵送。上司や人事担当者が本人に連絡を取って会社の様子を伝える。1歳頃、赤ちゃんを連れて会社に来る社員も多い。

「働き方改革」に関する表彰・認証 一覧

取得年月日 名称 表彰・認証機関
H27.10 「京都モデル」ワーク・ライフ・バランス認証企業 京都府
H28.11 京都府子育て支援表彰 京都府
H29.5 次世代育成推進法に基づく一般事業主行動計画 厚生労働省
H29.6 京から取り組む健康事業所宣言 全国健康保険協会
H29.8 健康経営優良法人認定2017 経済産業省
H29.8 女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画 厚生労働省
H29.10 「真のワーク・ライフ・バランス」推進企業表彰
(京都市長賞)
京都市
H30.2 健康経営優良法人認定2018 経済産業省